Profile

Hana

Author:Hana
嵐オンリーでずっと応援してる、関西在住のHanaです。
5人みんな大好きです。
Jr.時代からにのです。

★プロフィールはこちらにもあります
★コンサート/イベント参加歴&予定のページあります。
種類別参加歴
年代別参加&予定

blogからお知らせ/お願い

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


現在の位置

arashi記念日
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年04月 21日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 嵐レポ
  └ ten!にのインタビュー
by AlphaWolfy

最近の記事+コメント

ARASHI PEOPLE

Mail form

Tree-Arcive

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

アラシキネンビ

ブログの更新率

livedoor BlogRoll

ドリコムRSSが終わってしまったので、livedoor BlogRollに引越ししました。 登録されてる方は引き続きよろしくお願いします。(10/1)

Counter

嵐メンバー誕生日






*script by KT*

きまぐれタイムマシン

登録ツールズ+

Link

Rss field

QR

QRコード

ten!にのインタビュー

かんさい情報ネット ten!
『GANTZ PERFECT ANSWER』インタビュー

Challenge×チャレンジ


今夜、夜行で東京に行くので時間がなく…
ぱぱっと書いたもので誤字脱字がすごいと思いますが。。
17:06(08)~16まで。8分ほどありました。

あっ今朝のZIP、生出演!
髪さらさらにのが素敵でした~

ナイーブ30秒CM!
『出張!徹子の部屋 お宝映像も大放出SP パート2』
4月27日(水曜日) 19時00分~20時54分
テレビ朝日系列(全国24局ネット)

これで時刻なしがgetできます~♪
・撮影風景などが流れ映画の紹介
・大阪試写会の映像

もう慣れっこだと思うんですが、舞台に出た時の歓声ってものすごいですね!
そうですねーやはりそのー『GANTZ PERFECT ANSWER』っていうものに関しての、その~熱量といいますか…そのもの、こんだけ楽しみにしていただけてたんだなっていうのが、ちょっとでもわかる瞬間ですので、
やっぱすごくうれしいなーっていうのはありますね。


前編からすると長い期間この映画に関わってきたと思うんですけど、GANTZ は二宮さんにとってどんな存在になりましたか?
GANTZ はね、あの~撮ってる最中からそうでしたけど、これからずっとこう一緒に…いる…作品になるんだろうなと思いました。
自分の紹介の時にこのGANTZって作品に出てた人ですっていう紹介にかわる、うん…いわゆる代表作っていうことになるんではないかなって思いましたね。


二宮和也とプレッシャー
このGANTZはゆってみれば、映画化はね難しいんじゃないかっていうくらいコミック界では大人気の作品で、そういったことが言われる中で演じていく…このプレッシャーっていうのありました?正直。
僕はそんなにね、なかったです。
っていうか、二宮さんってプレッシャーとか本当に感じなさそうなタイプですよね。
そうなんです、多分そう…元々の持ってるものとして、あんまり感じないタイプの人間なんでしょうね。
本当に飄々としてるイメージがあるんですけども、それはもう…無理せず本当にもう何にもびびらないタイプというか、別にこわがらないタイプというか…
いえいえ、いっぱいありますよ!
いきなり大声出されたらびっくりしますよ。
お化け屋敷とかも苦手ですし…ね。パニックになることありますけど、仕事のめんに関して僕はあまりないかも知れないですね。あのー本当に運がいいんだと思います。なんだろな…こう、、みんなで楽しめる仕事がものすごく多かったんですよ。

今までの生活、仕事の中で?
僕はその…プレッシャーを感じないっていうこと…一番大きい理由は、、、なんだろうな~
ちょっと間違って伝わってるんですけど、僕はあまりその向上心というものがないんですよ。

多分、いい意味でということですよね。
そうですね~あの~
毎回この作品で、最後だって思ってやってるので…

あーなるほど。
はい。。。
これを機にってこと、一切考えたことないんですよ。
やっぱり自分の最後の作品だから、やっぱりちゃんとこう…しっかり仕事しておきたいっていう気持ちのほうが、プレッシャーっていうのはあまり感じないんですよね。

二宮和也と嵐

嵐としての活動の時と俳優業やっぱり自分でこうスイッチを切り替えるもんですか?
一緒ですか?もう二宮でしょ?みたいな感じですか?

いやー切り替わってると思いますよ。その…嵐の時っていうのは、もうちょっと喋らないと思いますね、一人で出てる時よりかは。


安心感?

安心感でしょうね~
まぁなんか自分はそんなになんか…突出して喋るってことはあんまりないんですよ。結構普通の事言ったりしてるんで。だから、そうじゃない結構個性的な人たちがばーっといきなり喋りだすから、それにのったりしてちょいちょいチャチャいれてるくらいなんで…こういうとこくるとね~ちゃんと喋んないといけないって。


もちろんね、この今まで活躍されてきてもう10年以上…13年目になるんですかね、今年が。
そうですね~
自分でやっぱりちょっと俺、変わったったなっていうか…成長したなっていう昔と違った自分って感じますか?
昔と違った自分。。。
そうですね~年々穏やかに…なんか生きていくスピードっていうのが穏やかになってる感じはします!

休みってないですよね?ほとんど。。
あーいや、ありますよ。今は、うーん。
なんか、昔ほどではないですけど…休める時は休むようにしてます。


そこは年を重ねるごとにちょっと無理はダメだなっていうのを感じるですかね。
そうでしょうね~やっぱりその…なんだろっ、僕らもそうしていただいてたので。。
僕らが一番下だったときに、TOKIOさんとかV6さんとかkinkiさんとかに…俺らもこういうことやってきたからやってみたら?っていうことでやらしてもらってたことっていっぱいあるし、それで僕らもこうやってね、成長させていただいたので、やっぱりそれは自分達だけのものではなく…どんどん後輩とかにも引き継いでいかないといけないので。ちょうど今ね、中間くらいなんです、嵐が。

ジャニーズ事務所の中で。

ほんとにね、もー中堅だなってとこにいます。ふふふっ
それはなんか、がっつくと言うかなんでもやらしてほしいってことではなくて多分ちゃんと後輩に…やってみても楽しいんじゃないの?っていうことを言わなきゃいけない立場になってきたんだろうなって感じがしますね。

二宮和也とチャレンジ
二宮さんにとって、チャレンジ、こう挑戦することってどんな意味を持ってます?
どんなものですか?
そこに…未来を感じないとチャレンジできないですよね。
挑戦するっということは、やっぱり…なんだろなっ、できるできないってことじゃなくて、やるかやらないかじゃないですか。で、やるからには、やった人が見えなくても、やらせた人がその先に未来が見えてるかもしれないし、何かこう…ころって転がんないと…ね、そこに出てる芽が見えないのとまったく同じで、だからなんか転がれるんだったらね、チャレンジしてもいいんじゃいなかと僕は思いますね。



-------
スタジオには後輩の中間淳太くんが。
僕らからしたら嵐さんって相当上の立場なんですけどね。それでも中堅って自分で思えるってすごいと思います。
関連記事

top↑

コメントの投稿

secret